シロタマゴタケ

テングタケ科

猛毒

夏から秋

特徴
中型から大型。傘は平滑で白色。柄にほとんどささくれがないのが、ドクツルタケの違い。

撮影手記
高尾山にて、撮影。人混みをさけ、裏道を行くと、シロタマゴタケの幼生が。愛らしいが強烈な毒があるという。

トップヘ  きのこ・トップヘ