チャボホトトギス

ホトトギス科ホトトギス属

分布 東海・近畿・四国・九州

花期  8〜9月

特徴
 茎は高さ2〜15センチ。葉は長さ5〜12センチで斑紋がある。茎頂に1〜2個の花をつける。花披片は長さ2.4センチ。内面に紫褐色斑点がある。

撮影手記
 MAさんKさんと静岡県のある山へ、チャボホトトギスを撮影に行く。前年も、チャレンジしたけれど花はすでに終わり。満を期して、自生地へ。チャボホトトギスの甘い蜜に群がるアリが多く、撮影にはやや苦労した。

1988年8月28日 静岡県
キャノンF−1 FD100ミリマクロ

トップヘ  ユリ科へ