ノギラン

ノギラン

ユリ科ソクシンラン属

分布 北海道・本州・四国

花期 6〜8月

特徴
 山地に生える多年草。根生葉は倒披針形で長さ8〜20センチ。花茎の高さは20〜50センチ。穂状に淡黄褐色で緑色を帯びた小さな花を多数つける。

撮影手記
 仲間と信州の野草巡り、私が野生のキキョウを撮影したことのない私のリクエストにMさんが答えてくれて、その自生地へ。 そこに、群生していたノギランも撮影。ちょっとしたお花畑になっていった。アップ気味に撮影。なかなか味のある花である。

2003年8月3日 長野県木曽群
キャノンEOS−1 タムロン90ミリマクロ

トップヘ   ユリ科へ