トケンラン

ラン科トケンラン属

分布 北海道・本州・四国

花期 6〜7月

撮影手記
 ブナ帯のやや平坦な林下に生える、高さ30〜40センチの多年草。葉の長さは10センチほどで、1〜2個。花は、数個つき、萼片は薄い褐色に紫色の斑点があり、唇弁は白い。葉は花期に枯れだす。

撮影手記
 北海道・崕山・夕張岳の花追い仲間四人との山旅。あこがれの数多くの花に出会えた。旅の終わりは札幌市の自然公園に。夕張の農家から夕張メロンを購入したときに、傷物のメロンをいただき、トケンラン撮影後、食べる。旅の終わりの乾杯はビールではなく、夕張メロンかぶりつきの乾杯になった。

1986年6月30日 札幌市
キャノンFー1 FD100ミリマクロ
トップヘ  ラン科へ