ナンゴクネジバナ

ラン科ネジバナ属

分布  伊豆諸島・奄美大島以南

花期 5〜6月

特徴
 ネジバナの矮小変種。植物体が無毛であるのが特長。かなり地域的限られた珍しい野生ラン。

撮影手記
 道路脇の芝や緑地帯に、ニラバランやチチコグサモドキなどとともに咲いていた。撮影した自生地では、白花のみ。案内して頂いたIさんの話では、ここでは一月遅れるとナンゴクネジバナが終わり、変わって普通のネジバナが咲き出すという。

2005年5月19日  東京都  キャノンEOS−1 EF100ミリマクロ

トップヘ  ラン科へ