ヒメホテイラン

危惧種1B類

ラン科ホテイラン属

分布 北海道南部・青森県・長野県

花期 5月

特徴・撮影手記
 ホテイランで距の先が唇弁から出ない、ほとんど同じなのがヒメホテイランと区別される。しかし、ヒメホテイランの自生地と言われる青森県のヒバ林の自生地において、距の先が唇弁からでっているホテイランタイプが多い。また南アルプスでホテイランを見たときも、ヒメホテイランタイプを見ることが出来た。私個人的素人的感想だが、ホテイラン・ヒメホテイランは同一品種だと思う。

左上  1986年5月25日 南アルプス
右上・左・下・1987年5月11日 青森県
キャノンF−1 FD100ミリマクロ・共通

トップヘ  ラン科へ