ハチジョウチドリ

ラン科ツレサギソウ属

分布 伊豆諸島

特徴
 伊豆諸島の山地の林縁に生える、高さ15〜30センチの多年草。茎が太めで、葉が厚く、全体に剛直な感じがするほかは、あまりヤマサギソウと変わらない。(学研 日本の野生ラン 神田淳より抜粋)

撮影手記
 伊豆諸島のH島にTさんといく。地元のIさんと知り合うことができて、ハチジョウチドリを見ることができた。この島の山では探すことなく普通にみることができた。

2001年5月13日  東京都
キャノンEOSー1 EF100ミリマクロ
トップヘ  ラン科へ