ジンバイソウ

ラン科ツレキザソウ属

分布 北海道・本州・四国・九州

花期 8〜9月

特徴
林内に生える多年草。和名はジンバイハエから。茎の高さ20〜40センチ。茎は前年の根の中央から出てやや細い。葉は根元に2枚地面に広がるようにつき、縁は波打つ。花は淡緑色で、まばらに5〜10個つく。長くて尖った距は前に反り返る。

撮影手記
 ミヤマツチトリモチを探しに天城山へTさんと行く。目的を達成して、帰り道ジンバイソウの群落を見つけて大喜び。夢中になって撮影したのは良いけれど、高価なフィルターを納めているケースを落としてしまった。

左 1993年9月5日 天城山
キャノンF−1 タムロン90ミリマクロ
左下 1986年8月26日 鳳凰山
キャノンF−1 FD100ミリマクロ

トップヘ  ラン科へ