アオチドリ

2017年6月11日 山梨県  左・中 キャノンEOS 70D EF50ミリマクロ 右 オリンパスTG−4
ラン科アオチドリ属

分布 北海道・本州中部以北・四国

花期 5〜7月

特徴
 緑色の花を千鳥に見立てた。やや湿った林内に生える高さ20〜50センチの多年草。20〜50センチの多年草。葉は幅広くて大きく、2〜3枚つく。 花はややうつむいて半開し、萼片は緑色、唇弁は赤紫色、長さ1センチ、先端は3裂し中披片は微小。苞は葉より長く、目立つ。

撮影手記
 初めてアオチドリを見たのは、Tさん、MAさんと毎週のように間へ撮影に行っていたときのこと。南アルプスの前衛の山に行く。樹林帯に咲くアオチドリを見つけて撮影した。さく果もつけていた。背は低くはないけれど地味な花で周囲の景色に溶け込み目立たない。

左 1985年6月23日  山梨県
キャノンF−1 FD100ミリマクロ
2014年6月22日 山梨県  キャノンEOS 50D EF50ミリマクロ
トップヘ  ラン科へ