トウカイスミレ

スミレ科スミレ属ミヤマスミレ類

分布 本州

花期 4〜5月

特徴
ヒメミヤマスミレの東海型と別されていたけれど、近年別種にわけられトウカイスミレに至る。ヒメミヤマスミレと大きな差異点は花の側弁に毛がないこと。あるいはごくわずかなこと。フモトスミレのは裏は紫色に対してヒメミヤマスミレ・トウカイスミレは緑色である。

撮影手記
山梨県のある自然観察会の仲間と富士宮市に山にスミレ観察のため登る。とっても小さなスミレ。

左  2015年4月29日  山梨県 鳴沢村  
キャノンEOS 50D EF50ミリマクロ
  2015年4月29日  山梨県 鳴沢村   
キャノンEOS 50D EF50ミリマクロ
2017年4月23日  静岡県 富士宮市 
キャノンEOS 70D EF50ミリマクロ
2017年4月23日  静岡県 富士宮市 
キャノンEOS 70D EF50ミリマクロ
2017年4月29日 静岡市阿部川
キャノンEOS 70D EF50ミリマクロ
2017年4月29日 静岡市阿部川
キャノンEOS 70D EF50ミリマクロ
2017年4月30日 静岡市富士宮市
キャノンEOS 70D EF50ミリマクロ
白花 2017年4月30日 静岡市富士宮市
キャノンEOS 70D EF50ミリマクロ
白花 2017年4月30日 静岡市富士宮市
キャノンEOS 70D EF50ミリマクロ
2017年5月7日 箱根
キャノンEOS 70D EF50ミリマクロ
2017年4月29日 静岡市阿部川
オリンパスTG−4
白花 2017年4月30日 静岡市富士宮市
オリンパスTG−4

トップヘ  スミレ科へ