マキノスミレ

スミレ科スミレ属シハイスミレ類

分布 青森県から近畿

花期 3〜4月

特徴
植物学者の名前がつけられたことで有名なスミレ。シハイスミレと比べて、葉の幅が細く、三角状披針形で光沢がほとんどない。

撮影手記
 私個人的には、最も好きなスミレである。マキノスミレに会えるまで意外と年月がかかり、それだけに、初めての出会いはうれしく何枚同じ被写体を撮影していた。

左 1997年4月20日 東京都
キャノンF−1 タムロン90ミリマクロ
下  2011年4月24日 群馬県藤岡市
キャノン50D EF50ミリマクロ

トップヘ  スミレ科へ