チシマノキンバイソウ

キンポウゲ科キンバイソウ属

分布 北海道の高山

花期  7〜8月

特徴
 高山性の湿った草地に生える多年草。高さ20〜60センチ。花弁状萼片は5〜9個、花は球形にならない。袋果の花柱は1,5〜2.5ミリ。

撮影手記

 大雪山からトムラウシ岳一人山旅の最終日。化雲岳に連なる広大なる五色ヶ原はまさに花園。しかも誰一人いない。ヒグマのウンコにびびりながら行く。なにげなく撮影したのがチシマノキンバイソウ。ミヤマキンバイと思ったが、後日別種とわかった。撮影後、化雲岳にもどり天人峡をめざして、ひたすらに下った。

1983年7月16日 大雪山・五色ヶ原
キャノンF−1 100ミリマクロ
トップヘ  キンボウゲ科へ