セリバヒエンソウ

キンポウゲ科オオヒエンソウ属

帰化植物・原産地 中国

花期 3〜5月

特徴
中国原産で明治時代に渡来。逸出帰化種。草はら・畑・道ばたなどの日当りのいい所に生える1年草。高さ30〜80センチ。葉は茎葉は2〜3回3出複葉、羽状に切れ込む。花は長さ1〜2p、花はまばらな総状花序につく。

撮影手記
奥多摩では、山麓の道ばたや畑などに普通にみることができる。山登りの前、三脚も出すのもめんどくさく、手取りで撮影した。そんな花がこのHPの記念すべき1000種目になってしまった。

2011年4月29日   奥多摩 
キャノンEOS50D EF50ミリマクロ

トップヘ  キンボウゲ科へ