ヒメイチゲ

キンポウゲ科イチリンソウ属

分布 北海道・中部以北

花期 5〜7月

特徴
 低山帯〜高山帯の明るい林内や草地に生える多年草。高さ3〜20センチ。茎葉の柄は長さ2〜10ミリ。小葉は長さ1〜4センチ。花はひとつ。直径1センチの白花。

撮影手記
 樹林の下、ときにはひっそりと、ときには小さな群落して咲いている。とっても愛らしい清楚な花であり、出会えるのことがうれしくなる。

左 1984年6月2日 アポイ岳 
キャノンF−1 FD100ミリマクロ
左下 2012年6月24日 国師岳
キャノンEOS50D EF50ミリマクロ
右下 2014年6月1日 尾瀬ヶ原
キャノンEOS50D EF50ミリマクロ

トップヘ  キンボウゲ科へ