エゾハクサンイチゲ

キンポウゲ科イチリンソウ属

分布 北海道

花期 6〜8月

特徴
ハクサンイチゲの多毛種。高山の乾いた草地に生える多年草。高さ15〜40センチ。

撮影手記
代表的な高山植物も礼文島では、海抜数メートルでも見ることが出来る。撮影していると。雲が切れていき、利尻富士の美しい山容が目の前に広がった。

1985年6月5日  礼文島
キャノンF−1 FD50ミリマクロ

トップヘ  キンボウゲ科へ