ハマナス

バラ科バラ属

分布 北海道・本州(太平洋側茨城県まで 日本海側島根県まで)

花期 6〜7月

特徴
海岸の砂地に生える落葉低木樹。地下茎をのばして増え、群落を創ることが多い。高さ1〜1.5メートル。枝には短い軟毛と長さ2〜9ミリのとげがある。葉は奇数羽状複葉で互生する。枝先に紅色で直径6〜8センチの大型の花を1〜3個開く。花には芳香がある。

撮影手記
この花も、ボジまたはデジタルで撮影しておきたいと思いながら、若い頃に撮影したネガフィルムで撮影したものしかない。オーホツク海望む浜頓別のベニヤ原生花園に咲いていた。

1978年7月6日  浜頓別  キャノンAE−1 FDマクロ100ミリ
トップヘ  バラ科へ