チョウシタヌキモ

タヌキモ科タヌキモ属タヌキモ類

分布 本州・九州

花期 6〜8月?

特徴
イヌタヌキモの地方変異種。イヌタヌキモは浮遊性に対して、沈むように生育している。(食虫植物の世界・田辺直樹著・エムビージェー社参考・抜粋)

撮影手記
食虫植物愛好会の主催の自生地見学会に参加。本来は沼の底に沈んでいるのだが撮影づらく、かき回して浮かせて撮影。水面には油のような粒が自然に発生して、よけいに撮影づらい。さらにた水面も反射強く偏光フィルターを使用した

2015年9月13日 千葉県銚子市
キャノンEOS 50D EF17〜30ミリF2.8

トップヘ  タヌキモ科へ