ヒメタヌキモ

タヌキモ科タヌキモ属タヌキモ類

分布 北海道・本州

花期 8〜9月

特徴
湿原中の泥のある浅い池や流れ、貧栄養の湖沼、ため池などに生育する。 根は無く、茎は5〜30センチ浮遊する。または水底に固定する。花茎の先に淡黄色の花を数個つける。開花は稀。

撮影手記
タヌキモの花を撮影するには、その時期のタイミングをあわせることが難しい。このヒメタヌキモは開花することが希だと聞く。はたして、花を撮影できるのだろうか。

2010年8月22日 奥日光
キャノンEOS50D EF50ミリマクロ

トップヘ  タヌキモ科へ