ニシキウツギ

ウスイカズラ科ウツギ属

分布 本州・四国・九州

花期 5〜6月

特徴
和名は、花が淡黄白色から紅色に変わるので二色空木の名がある。山地に生える落葉低木。葉は対生し、楕円形〜広楕円形で先は尖り、縁に細かい鋸歯がある。

撮影手記
広大なる富士山の裾野で撮影。使用していた三脚の雲台が壊れてしまい、ひさしぶりに手持ち撮影で撮影。

2016年6月12日 富士山
キャノンEOS 70D EF50ミリマクロ
トップヘ スイカズラ科へ