ユキワリコザクラ

サクラソウ科サクラソウ属エゾクザクラ節

分布 北海道・東北

花期  5〜7月

特徴
低高山帯から亜高山帯の岩場や草地に生える、高さ10〜15センチの多年草。葉は薄く、卵形から楕円形、長さ1〜4.5センチのはっきりした葉柄がある。

撮影手記
 いずれの日かポシフィルムまたはデジタル一眼で撮影したいと思っているが、いまだに若い頃撮影したネガフィルムで撮影したのみ。上左の焼石岳は会社を退職する直前に会社寮の先輩に連れて行ってもらった岩手県の焼石岳のお花畑にて。上右は思い出一杯ある宮城県の南蔵王において。家業を継ぐ前に修行した仙台に住んでいたとき、日帰りで行けた南蔵王。今思えば懐かしく、ほろ苦く・・あのころに戻りたいな。

左上 1976年6月10日 焼石岳  キャノンAE−1 FDマクロ100ミリ
右上 1981年6月28日 南蔵王  キャノンAE−1 FDマクロ100ミリ

トップヘ  サクラソウ科へ