レブンコザクラ

絶滅危惧2類

サクラソウ科サクラソウ属ユキワリソウ節

分布 北海道・礼文島

花期 6月

特徴
 低山帯から亜高山帯の岩場に生える多年草。葉はヘラ状倒卵形、鋸歯は低平または波状。

撮影手記
 サクラソウファンの私には、あまりにも遠い北の国の島に咲くレブンコザクラ。礼文島の桃岩周辺で、西海岸で、礼文滝にてご対面。小手毬のような愛嬌ある花が魅力的だ。一期一会というけれど、いつの日かまた再会したいもの。

1985年6月5・6日  礼文島
キャノンF−1 FD100ミリマクロ

トップヘ  サクラソウ科へ