ホタルカズラ

ムラサキ科イヌムラサキ属

分布 日本全土

花期 4〜5月

特徴

 花の色を蛍の光にたとえたもの。乾いた草地や林縁に生える高さ15〜20センチの多年草。花後、横にはう長い枝を出し、新しい株を作る。葉は互生し倒披針形で長さ2〜6センチ。花は青紫色で直径1.5〜1.8センチ。

撮影手記
 MAさんと、ある野生ランを探しに南アルプス鳳凰山のふもとにあるoo峠に。目的の花はさがせず、ギンランキンラン等の撮影しかできなかった。ホタルカズラの青色の美しさが慰めに。途中からワラビなどの山菜狩りをして帰路についた。

左 1855年5月19日 山梨県甲府市周辺
キャノンF−1 FD100ミリマクロ
左下  2015年4月19日 山梨県甲府市
キャノンEOS 50D EF50ミリマクロ
右下 2015年5月10日  高尾山 
キャノンEOS 50D EF50ミリマクロ

トップヘ  ムラサキ科へ