オニアザミ

キク科アザミ属

分布 本州(東北・上越・中部)
    月山・朝日岳
花期 6〜10月

特徴
低山帯から亜高山帯の開けた草地や道ばたに生える多年草。高さ50〜100センチ。葉は厚くてかたく。長さ3〜7ミリの鋭い棘がある。総苞はよく粘る。頭花は直径3〜5センチ。下向きに咲く。、

撮影手記
八幡平での撮影を終えて、車にて次の撮影地に向かうとき、車窓からアザミの花を見つけて、停車して撮影。フジアザミに似ているなぁ〜と思いながら。帰宅後、オニアザミと判明した。どっしりとした風格のあるアザミであった。

左 2019年7月14日 八幡平 
オリンパスTG−4
2019年7月14日  八幡平
キャノンEOS70D EF50ミリマクロ
2019年7月14日  八幡平
キャノンEOS70D EF50ミリマクロ

トップへ  キク科へ