ノブキ

ノブキ

キク科ノブキ属

分布 北海道・本州・四国・九州

花期 8〜10月

特徴
 山地の木陰に生える多年草。高さは50〜80センチ。上部で枝分かれする。葉は幅10〜20センチの三角状腎形。フキの葉に似る。頭花は周りに雌花、中心部にが両生花。

撮影手記
 私のフィールドとかる、東京都の明治の森「高尾山」では、秋から晩秋にかけて沢沿いや登山脇の木陰に、よく見かける。

2001年9月16日  高尾山
キャノンEOSー1 EF100ミリマクロ

トップへ  キク科へ