ネコノシタ

キク科ハマグルマ属

分布 関東・北陸以西・四国・九州

花期 7〜11月

特徴
別名 ハマグルマ。葉の感触がネコの舌に似ていることによる。海岸の砂浜に生える多年草。高さ60センチくらい。
茎に剛毛があり、長く地をはって分枝する。

撮影手記
 晩秋の城ヶ島にて撮影。展望台から海岸におり、海辺を妻とのんびりと歩く。当時、体長がかんばしくなく寝込むことが多かった。気分転換に城ヶ島に。
心地よい海風に心安らいだ。砂浜ににさく、咲き残っていたネコノシタを見つけて撮影した。

1991年11月3日 城ヶ島
キャノンF−1 FD100ミリマクロ

トップへ  キク科へ