ミヤマヤマタバコ

ミヤマヤブタバコ

キク科ガンクビソウ属

分布 北海道・本州・四国・九州・

花期 8〜10月

特徴
 ガンクビソウがヤブタバコ属で、ミヤマヤブタバコが、ガンクビソウ属。なんか変な感じである。山地の林内に生える多年草。全体に短毛が密生に生え、高さは0.4〜1メートル。葉は薄く革質。頭花は枝先に下向きにつき、鐘形で直径6〜10ミリ。総苞のすぐ下に線上の苞がある。

撮影手記
 子供の頃から大のタバコぎらいな私にとって、タバコと名前が付くだけで一歩引いてしまう。なかなかこの種の撮影は後回しになってしまう。喫煙のタバコとは全く関係のない草なのに。どうも子供の頃からの嫌悪感情だけにどうにもならない。

2008年9月28日 箱根・金時山 キャノンEOS 40D EF50ミリマクロ

トップへ  キク科へ