ミチノクヤマタバコ


キク科メタカラコウ属

分布 栃木県

花期 6月

特徴
ヤマタバコとの違いは、総苞片は互いに離れて(離生)つくこと。外見では見分けにくい。

撮影手記
 花仲間とレンタカー借りていく。得られた自生地の情報をカーナビに入れて指示にしたがう。が、自生地まじかになって「次を右にまがってください」高速道路走行中、道路の上にかかる陸橋をさす。おいおい、どうやって右折すればいいんだいと、苦笑。

2004年6月4日 栃木
キャノンEOS−1 タムロン90ミリマクロ
            EF50ミリマクロ

トップへ  キク科へ