コウモリソウ

キク科コウモリソウ属

分布 関東以西から紀伊半島

花期 8〜10月

特徴
山地の林内に生える多年草。茎は細く、直立して、下部に縮れた毛がある。高さは60〜90センチ。葉は三角ほこ形で長さ8〜10センチ。

撮影手記
 天城山は南方系の植物が多く、歩いていて楽しい。アプローチが不便なのが玉にキズ。歩き始めて、すぐにコウモリソウとフクオウソウを見つけることができた。このコウモリソウの仲間に、伊豆にイズカニコウモリという固有種があるそうだ。いつの日か、撮影したいみのだ。
 

1993年9月5日 天城山
キャノンF−1 タムロン90ミリマクロ

トップへ  キク科へ