ヒレアザミ

キク科ヒレアザミ属

分布 本州・四国・九州

花期 5〜7月

特徴
 史前帰化植物。遠い昔、大陸より日本に帰化したといわれる。稲や麦・豆などの穀物と供に来たのかもしれない?道ばたや河原の土手などに生える多年草。高さは0.7〜1メートル。茎には幅の広い翼があり、翼のふちは鋸芽があり先端に刺がある。

撮影手記 
 高尾山の登山口付近で撮影。ここは良く下草刈りされるので、年によっては、刈り取られてしまうことも。

1995年5月17日 高尾山
キャノンF−1 FD50ミリマクロ

トップへ  キク科へ