ハナニガナ

キク科ニガナ属

分布 日本全土

花期 5〜7月

特徴
 ニガナと比べて花弁が7〜12枚あり、別名オオニガナ。頭花は約2センチ。ニガナの変種シロバナニガナの品種とされている。

撮影手記
 五月の高尾山では、登山道脇に普通にみることができる。場所によっては群生していて小さなお花畑に。

1995年5月28日 高尾山
キャノンF−1 タムロン90ミリマクロ

トップへ  キク科へ