ハンカイシオガマ

ゴマノハグサ科シオガマギク属

分布 関東〜東海地方

花期 8〜9月

特徴
 深山の林縁に生え、高さ30〜90センチになる。葉は大型で下部に集まり、葉身は羽状に全裂する。花冠は紅紫色で長さ2.5〜3センチ。

撮影手記
 箱根・金時山の急な登りを行くと、岩場の草つきに、なよなよとしたハンカイシオガマを見ることができた。私にとって、初めての出会いで、うれしい。じっくりとカメラを構えて撮影した。

2009年9月13日 箱根・金時山
キャノンEOS-1 EF50ミリマクロ
 

トップヘ     ゴマノハグサ科へ